LIFESTYLE

エディターズ・プライベート・ライフ
Update:
2018/01/17

ALL黒コーデさん必見! 使えるグレー・レペット♪

編集H香のエディターズ・プライベート・ライフ(=EPL)

寒い日が続きますね! 皆さん、冬のおしゃれを楽しんでいますか? 私はついつい全身黒、なんて日が続いてしまうのですが、先日の取材では読者の皆さま、冬でも鮮やかなトーンのお洋服をお召しで、さすがだな~と素直に感動。 
そんな取材記事は、小誌3月号(1/28発売)「エレ女の端境期おしゃれ拝見!」で読めますので、ぜひご覧いただければと…。(冬~春にかけての、寒いけどそろそろ春物を着たい! という時季に役立つ、着こなしテクが満載です!) 

さて、話を戻しまして。企画で着こなしテクについてずっと考えていたので、私もコーディネートの小ネタを。まさかとは思いますが、全身黒、になってしまう人、いませんか? いますよね? まあ冬ですからね。それでなくとも、ダークトーンの服に偏りがちな人が増えていることでしょう。「ああ、今日も全身黒になっちゃった…。でも派手色のパンプスやバッグって、コントラスト効きすぎ!? 」そんな黒仲間さんにおすすめしたいのが、グレーの靴。理由を挙げてみると、こんな感じでしょうか。
 
1. 黒い服にほど良くなじむ。(冬必須の黒タイツに合わせても、浮かないし、沈まない!) 
2. 適度な抜け感を出してくれる。 
3. もちろん、ネイビーやピンクなんかとも好バランス。(というより、割とどの色のお洋服にもいけます!) 
4. 甘さと辛さを併せ持つ色なので、幅広いテイストの服にマッチ。 
5. 何だかちゃんとコーディネート考えている感じ(に見える)。  
昨年から「レペット」“ブリジット”のグレーをヘビロテしているのですが、このシリーズはポインテッドトウのシルエットが特徴。私は足が小さいので、足の大きさが多少補正されて、全身のバランスが良く見える、かつ脚がすっきり見えるポインテッドトウが欠かせません! またバレエシューズは何足か持っているのですが、しっかり足にフィットして歩きやすく、撮影などの長時間立ちっぱなしでも疲れないのは、やはりレペットですね~。 
という事で。まだまだ重たいカラーの服が続くこの季節、使えるグレーの靴を探してみるのはいかがでしょう!

H香
ファッション担当。最近可愛いジュエリーに触れる機会が多く、物欲が増す日々…。

Pategop
как вылечить от алкоголизма

читать далее lkredit.com.ua

узнать больше djahostel.com.ua