LIFESTYLE

Update:

アメリカ政治のキーパーソンになるかもしれない28歳

イヴァンカに次ぐパワーウーマン? 新政権の広報担当、ホープ・ヒックスに注目!

今、アメリカで話題を集める、才色兼備の広報官をご紹介しましょう。 
もうすぐ大統領就任式を迎えるドナルド・トランプ氏。 イヴァンカの夫、ジャレッド・クシュナーが上級顧問に指名されたことも話題ですが、戦略広報担当補佐官として発表されたのはホープ・ヒックスでした。 
イヴァンカ・トランプともつながりが深く、若くして仕事ぶりと美しさの両方で注目を集めています。15のトピックを通し、予備選から一貫して広報を担当してきたホープ・ヒックスをチェック!

実は、政治と広報に縁があるサラブレッド

Photo : Aflo

03/08

実は、政治と広報に縁があるサラブレッド

 
6 もともと政治と広報に精通したファミリーの出身。
 
両親は連邦議事堂があるワシントンD.C.のキャピトルヒルで出会いました。
当時、母親はテネシー州の民主党員スタッフ、父親はコネチカット州選出共和党下院議員のスタッフのチーフだったそう。ホープの父、ポール・ヒックス3世は、政治コンサルティングなどを行う企業、グローバー・パーク・グループの取締役。これまでに、オグルヴィ・パブリック・リレーションズ・ワールドワイド・アメリカのCEO、ナショナルフットボールリーグのコミュニケーション担当上級ヴァイスプレジデントもつとめました。亡くなった彼女の祖父ポール・ヒックスは、テキサコ社で広報を担当していました。

 
By Sam Dangremond
from :  
 
※この翻訳は、抄訳です。

Pategop
best-cooler.reviews/arcticor-cooler-review-worlds-first-cooler-with-chilled-cupholders/

best-cooler.reviews

etalon.com.ua/chernii