LIFESTYLE

Update:

【宝塚歌劇☆舞台レポ】雪組『ひかりふる路』/『SUPER VOYAGER―希望の海へ―』

1月2日に初日を迎えた、宝塚歌劇・雪組 東京宝塚劇場公演 ミュージカル『ひかりふる路~革命家、マクシミリアン・ロベスピエール』/レヴュー・スペクタキュラー『SUPER VOYAGER―希望の海へ―』の初日舞台稽古の様子をレポート! フランス革命を舞台にした物語には必ず登場するロベスピエール、彼を主役にしたお芝居と、この公演が大劇場お披露目となる望海風斗さん、真彩希帆さんのトップコンビの「出航」をイメージしたショーの2本立て。

※公演は東京宝塚劇場にて2月11日(日)まで。詳細は。

02

02/05

02

次第にロベスピエールが推し進める恐怖政治から人々の心が離れていく…。望海さんの繊細に感情を積み上げていくような演技、それをもとにした熱唱が劇場中の心を揺り動かします。今回、作曲はブロードウェイの数々の名曲を生み出した作曲家、フランク・ワイルドホーン氏によるもの。ワイルドホーン×望海風斗、贅沢な歌に浸れる作品です。

Photos:SETSUO SUGIYAMA

Pategop
avtovoz.co.ua

www.progressive.com.kz

здесь baden-medservice.com