LIFESTYLE

フォーカス
Update:
2018/05/06

【私の王道美人】映画『クレオパトラ』の エリザベス・テイラー

25ans6月号の王道美人特集はお楽しみいただけましたか? ここでは、25ansエディターズが本や映画の中で出会った “王道美人”作品をご紹介します。どれも心を震わせるほど美しい女性が登場するものばかり。この機会にぜひチェックして。

愛に生きた20世紀のクレオパトラ
絶世の美女といえば「クレオパトラ」の名が浮かびます。残念なことに紀元前51年には写真もなく、どのくらい美しかったのかを確かめることはできません。ところが映画『クレオパトラ』の主演は、ハリウッドを代表するエリザベス・テイラー。二度のオスカー主演女優賞に輝き、映画のギャラは1億円、大好きだった宝石は100万ドルで落札した69カラットのダイヤモンド。8回も結婚を繰り返す彼女は恋多き女、映画の中のクレオパトラにも重なります。美しく神秘的なすみれ色の瞳を持つエリザベス・テイラーこそ王道美人中の王道といえそうです。[K也]

Photo : Getty Images
Pategop
http://best-cooler.reviews

xn----7sbajornvhu8c.com.ua

xn--e1agzba9f.com