LIFESTYLE

村尾信尚の時事ニュース
Update:
2018/01/16

【村尾信尚NEWS】トランプ大統領が世界に敵をつくるのは 日本にとって損でしかない

キャスターの村尾信尚さんが、気になるニュースをレクチャー。わかりやすい解説で、あなたの時事アレルギーを取り除きます!

トランプ大統領のエルサレム首都宣言に対する抗議デモが世界で広がっています。

今回お話ししたエルサレムをめぐる問題を含めて、2017年は世界がトランプ大統領の言動に振りまわされた年でした。トランプ大統領率いるアメリカは軍事的にも経済的にも、世界トップの国であることは間違いありません。アメリカこそ「多くを与えられた者は多くを求められる」という覚悟が必要なのです。もっと世界各国と仲良くしてより強いアメリカをつくっていくというのが、本来あるべき姿だと思います。しかし実際は、アメリカファーストを主張し、世界にたくさんの敵をつくり孤立を深めています。やはり私は、トランプ大統領のやり方には首を傾げてしまうところが多いですし、それは読者の皆さんも同じなのではないでしょうか。
 今回のエルサレムをめぐる問題ではアラブ諸国を敵に回し、地球温暖化対策ではパリ協定を離脱して欧州諸国などと対立しているアメリカ。一方でアメリカは北朝鮮と激しく対立しています。北朝鮮の脅威にさらされている日本としては、アメリカと共に北朝鮮に圧力をかけ続けています。こうしたなかで、日本が頼りにするアメリカが世界中に敵をつくるのは日本にとって得策ではありません。2018年、日本はアメリカにどこまでついて行くのか? あるいは国際社会とアメリカの溝を埋めるようなかたちでどこまで動けるのか? 日本の外交政策が問われる一年になると思います。

Photo:NurPhoto  Text:KYOKO TAKAHASHI

村尾さんph

PROFILE●むらお・のぶたか●NEWS ZERO メーンキャスター、関西学院大学教授。1955年岐阜県生まれ。大蔵省(現財務省)に入省。大蔵省主計局主計官などを経て現在に至る。「社会を変えるのは、有権者や消費者だということを伝えたい」と話す。

Pategop
topobzor.info

Пищеварочный котел

как избавиться от алкогольной зависимости