PRINCESS

Update:

キャサリン妃♡Royal Diary

by にしぐち瑞穂
キャサリン妃(キャサリン・エリザベス "ケイト" ミドルトン=Catherine Elizabeth "Kate" Middleton)の最新情報をお届けします。公務速報はもちろん、ファッションや裏ネタなど、キャサリン妃をはじめとする英国ロイヤルファミリーのすべてが盛りだくさん。

ウィリアム王子

Photo:Aflo

ジョージ王子がサンタさんへお願いしたプレゼントは?

ここ最近、それぞれ公務にお忙しかったケンブリッジ家。キャサリン妃がロンドンで連日公務の間、ウィリアム王子はフィンランドを訪問されました。

フィンランドの独立100周年を記念した、29、30日2日間の海外訪問でしたが、実はこのツアー、当初はキャサリン妃の同行も予定されていました。しかし妊娠が判明し、ご存じのように重いつわりに苦しまれていたことから念のためキャンセルとなり、今回ウィリアム王子おひとりでの旅となったのです。

そんなソロでの滞在中に、とってもキュートなことがありました。
フィンランドの首都ヘルシンキのクリスマス マーケットを訪れたウィリアム王子は、そこでファーザー・クリスマス(サンタクロース)にお会いに。
そして、この対面に合わせてウィリアム王子は、ジョージ王子が書かれたメモをお持ちになっていたのです!
そこにはサンタクロースへのプレゼントのお願いが。
 
 

aflo_XJDH395854-1

 

親愛なるファーザー クリスマス、
僕は今年1年 良い子/悪い子でした。
クリスマスに、これをお願いします☆

1

2

3 POLICE CAR (パトカー)

4

5

ラブ GEORGE(ジョージ)

あらかじめ紙に印刷された文章に、ジョージ王子が3ヶ所記入されているのですが、まず最初は、「良い子」「悪い子」 のどちらかを自分で選んで○を。きっとどの子供もでしょうが、もちろんジョージ王子も「良い子」に○。

それを指差しながら、パパ ウィリアム王子が、「ジョージは良い子でしたよ。」とフォローのお言葉を。
「彼はたくさんのリクエストはしてないんですよね。なのでひとつならOKかと思うのですが。」ともう一声、息子の願いをサポートするコメントをされました。
よいパパですね〜!ファーザー クリスマスにしてみれば、未来の国王からの静かなプレッシャーとも言えますが(笑)。

そんなジョージ王子がクリスマスに欲しいものは!

パトカー!それにしても、たったひとつ?!なんと謙虚な、欲のない。少なくとも5つまで書けるうえに、無限に欲しいものがつきないのが子供というもの?かと思っていましたが、どうやらジョージ王子は、一意専心のタイプのよう。
それも一番の欄ではなく真ん中の3番の欄!

ITVさん(@itv)がシェアした投稿 -

 
なんだか、ほっこり平和的な印象を受けるのは私だけでしょうか。
なんでも持ってるからじゃない!?なんてうがった見方は大人ならでは。

とにかく車輪がついたものや乗り物が大好きな、典型的なザ・男の子!に今のところお育ちのジョージ王子ですが、とはいえスピットファイヤーにも乗せてもらったり、すでにおもちゃの域をも超えた経験をされているので、物として欲しいものは一般より少ないのかも?

先日のガーデニングの公務の際、母キャサリン妃もスピーチされていたように、ご一家はとにかく自然が大好き。なるべく物に頼らない楽しみを教えていらっしゃることも関係あるかも。
もしくは単純に、この紙に書く際、おとなりのママかパパに誘導された結果がこれとか?この発想が最も黒いですね(笑)

最後にご自分の名前を書かれたジョージ王子。
すべての文字が、大きくはっきりのびびのと。そして丁寧に書かれていることが感じられますね。字は人を表すと申しますが、現在4歳の王子は、まっすぐにお育ちの様子がうかがえます。王位継承順位第3位の国王の未来は安泰そう、そこまでは考えすぎですね。
ともかく、ケンブリッジご夫妻の育て方や幸せなご一家の様子を垣間見気がしました。

ケンジントンパレスに帰宅後、サンタさんにメモを渡したことをパパから聞いたジョージ王子のリアクションがとっても知りたいところですが、間違いなくキュートでしょう。
パパのおかげで、もうすぐお願いしたクリスマスプレゼントが、ソックスの中に入っていることでしょう☆

Text:MIZUHO NISHIGUCHI

1

"英国王室ウォッチャー"  にしぐち瑞穂
TVアナウンサーや雑誌等、スタイリストとして長年活躍。イギリスに恋に落ち、勢いでロンドン留学。帰国後始めたブログがきっかけで、気づけば英国王室・キャサリンSTYLEウォッチャーとしてまっしぐら。著書『』が好評発売中。
(キャサリン妃&英国情報UP中☆)