BVLGARI

RICHESSE

Wild Pop

collection

後藤久美子さんがまとう、ブルガリ新作ハイジュエリー

Scroll to Watch Special Movie

ブルガリの新作ハイジュエリーは「ワイルドポップ」! 
その大胆な色彩、遊び心のある意匠は、自由を求めたカルチャーへのリスペクトのあらわれ。
ブランド発祥の地であるローマの街を見下ろすヴィラで、
後藤久美子さんがアートピースのような稀少なコレクションをまといました。

01

FLAMINGOS

フラミンゴが舞う、
大胆な意匠は’80s へのオマージュ

オニキスの漆黒の世界に、ダイヤモンドで形づくられたピンクフラミンゴが群れ飛ぶエキゾチックな世界をハイジュエリーで表現。1980年代に一世を風靡した「マイアミバイス」にインスピレーションを受けたグラフィックなデザインです。

"ワイルド ポップ"ネックレス イヤリング[2点共PG×ダイヤモンド×オニキス][2点共参考商品](2点共Bvlgari /ブルガリジャパン)ドレス(スタイリスト私物)

02

CURLS, MY LOVE

耳を澄ませば聴こえてきそうな
あのころの華やぎとミュージック

グラマラスな巻き髪を彷彿とさせるホットカーラーをモチーフとしたネックレスは決してくずれることのない不朽のエレガンスを表現。

ワイルド ポップネックレス¥98,650,000 ブレスレット¥59,190,000[2点共WG×チタン×ダイヤモンド×エメラルド] リング¥28,940,000[WG×ダイヤモンド] バッグ[パイソン、ダイヤモンド×オニキス]¥11,520,000[すべて予定価格](すべてBvlgari/ブルガリ ジャパン) ドレス(スタイリスト私物)

03

BUTTERFLIES

ひらひら、ひらり。
光の蝶が魅せる白昼夢

繊細な煌めきを放つジェムストーンの蝶々がぐるり取り囲んで。

"ワイルドポップ"ネックレス[PG×ダイヤモンド×ペリドット×アメシスト×ルベライト×トルマリン×トパーズ×シトリン×アクアマリン]¥42,090,000 イヤリング[PG×ダイヤモンド×トルマリン×アメシスト]¥10,520,000 リング[PG×ダイヤモンド×ルベライト]¥9,210,000 バッグ[クロコダイル、PG×ダイヤモンド×トルマリン×オパール×マザーオブパール]¥7,850,000[すべて予定価格](すべてBvlgari /ブルガリジャパン)ドレス(スタイリスト私物)

04

SERPENTI Watch

美しきディーヴァを守る
二匹の従者セルペンティ

「この時計がとても好き」と、後藤久美子さんが特に気に入ったのはスネークのヘッド部分が開いてダイヤルがのぞく"セルペンティ"のハイジュエリーウオッチ。贅沢にも両手に着けたコーディネートは、久美子さんを守る賢き従者のようにも見えて。

時計"セルペンティ"〈右手〉[WG×マラカイト×ダイヤモンド×ルベライト、クオーツ]¥46,720,000 〈左手〉[WG×オニキス×ダイヤモンド×エメラルド、クオーツ]¥44,720,000 リング[Pt×ダイヤモンド×エメラルド×マザーオブパール]¥38,140,000[すべて予定価格](すべてBvlgari /ブルガリジャパン) ジャケット(スタイリスト私物)

05

3VLG4R1 DROID

ブルガリが捉えた
近未来の女神像

ビッグサイズの貴石を大胆に配したチョーカーは’80年代の未来像へのオマージュ。

イヤリング“ディーヴァ ドリーム”[PG×ダイヤモンド×シトリン×ペリドット×トルマリン]¥7,230,000 ネックレス〈上〉[PG×ダイヤモンド×マンダリンガーネット×トルマリン]¥31,570,000〈下〉“ディーヴァ ドリーム”[PG×ダイヤモンド×トパーズ×シトリン×タンザナイト×トルマリン×アクアマリン×アメシスト×ムーンストーン]¥52,610,000 ブレスレット[PG××ダイヤモンド×アメシスト×トルマリン]¥17,100,000[すべて予定価格](すべてBvlgari /ブルガリ ジャパン) ビスチェ(スタイリスト私物)

Special Movie

Kumiko Goto 後藤久美子
モデル・女優・タレント。東京生まれ。小学生でモデルとしてデビュー後、国民的美少女として一躍有名に。1996年にF1レーサーであったジャン・アレジ氏とともに生活するため渡仏。21歳の長女エレナさんを筆頭に、18歳、11歳の男の子を育てる母として、現在はスイス・ジュネーブをベースに生活。

心躍るWild Popコレクション

Photos:KAZUYOSHI SHIMOMURA[UM]
 Hair&Make-up:EITA[Iris]
Styling:HIROKO IKEGAYA Text:MIYAKO AKIYAMA
 Realization:Akari Inc.