演出

Update:
2016/12/26

Wedding Planner/File.6

小林直子さん〈Wedding Scenes〉

ハワイ在住のウエディング・プランナーの小林直子さん。自身が代表を務める「Wedding Scenes」は、ハワイ・軽井沢・鎌倉・沖縄をはじめ日本各地でのウエディングをプロデュース。花嫁心をくすぐるおしゃれなアレンジと、小林さんの温かな人柄は花嫁たちのあいだでも評判! 今まで手がけたウエディングの写真からもそのセンスのよさが伝わってきます。ハッピーなアイディアにあふれたプラン二ングが生まれる秘密とは? そして小林さんがプランニングをする上で大切にしていることとは? 
INDEXへ戻る>>

“誰も知らないウエディング”をふたりだけのストーリーとともに実現 
 
自身の結婚準備を進めていく上で“本当にかなえたいこと”“こだわりたいこと”を実現してくれそうなプロデュース会社がなく、ハワイへの移住をきっかけに住みながら自ら準備をしたことがプランニングを始めるきっかけになったという小林さん。プランナーとしての初デビュー作は自分自身のウエディング! 当初はウエディング・プランナーを仕事にするつもりはなかったそう。ハワイで生活をしながら友人たちのウエディングの手伝っていく日々を経て、口コミでプランナーとして小林さんへのオファーが広がり15年前に「Wedding Scenes」をスタートしました。 
 
ふたりのコンセプトや予算に合わせてすべて一から完全オリジナルのカスタムメイドでウエディングを提案。「私自身が直接買い付けてきたり、製作したアイテムなどを加えながら、ご予算の無駄が出ないよう工夫しながら全体を手がけています」。テーブルクロスやナプキン、ゲストへのギフトやペーパーアイテムなどのデザインもオリジナルで手がける小林さん。完全カスタムメイド・ウエディングをつくる上で、コストに沿いながらふたりのイメージをセンスよく具現化するアレンジ術は本当におしゃれでキュートなものばかり! 
 
そんな小林さんがプランニングをする上でもっとも大切にしていることとは? 「いちばん心がけていることは商品を売っているのはないということ。ふたりとゲストにとって何が一番大切なものになるのか。きちんとヒアリングさせていただいて、必要なものとそうでないものを正直にアドバイスいたします」 
 
「ウエディングというものが決して特別なものではなく、自然の流れのなかで皆様でつくり上げていくものであるように。緊張せずリラックスしてご準備していけるよう心がけています」。また、今までの経験から、ウエディング当日いちばんベストな進行となるようタイムスケジュールまで細かくアレンジしていくのも小林さん流。「お会いしてからご準備、当日まで一連の流れをすべて自分も関わってお手伝いすることにもこだわっています」 
 
結婚10周年記念に、式を挙げたお客さまがふたりのお子様と3人で式を挙げた教会で再度結婚式をしたという出来事も! ウエディング後ももう一度会いたくなる…小林さんの温かな魅力が感じられるエピソードです。「フリーのウエディング・プランナーにお願いするということは、その人自身の個性や信条に共感しながら一緒に同方向に向かってウエディングをつくっていくこと。人と人なので相性も大事。まずは気軽にいろいろと話をしてみて、ふたりとの相性、話しやすさや大事にしたいことが通じているか…などおふたりに合ったプランナーかどうかを判断することが大切ですね」と小林さん。「だからといって敷居が高いものでは決してないので、友人に話すようにざっくばらんに相談してくださいね!」 
 
▲(TOPの写真)オアフ島にある歴史ある古い女子校の校舎とガーデン。「みんなの知らないハワイや軽井沢。秘密の場所をウエディング仕様にアレンジしながらあなただけのスペシャルなフォトウエディングをかなえます!」。“こんな場所が!”というシーンで思いがけないような素敵なウエディングを演出するのも「Wedding Scenes」ならでは。ドレスやアクセサリー等小物を含め、全体のコーディネイトのお手伝いも可能。写真の花嫁が着ているドレスも、小林さんのコレクションのものでヨーロッパの1800年代のアンティークのドレス! う~ん、素敵☆

シャビーなフォトスポット

▲ヴィンテージ調の壁にシャビーシックな模様の壁紙を幾重にもしたフォトスポット。緑と木漏れ日が心地よいガーデンにセッティングしておしゃれなウエディング・シーンの完成!

マウイ島の教会ガーデンでのセットアップ

▲マウイ島にある小さな教会のガーデンにて。麻のクロス、ベルギーのヴィンテージレースを敷いて、ウエディング・ケーキにコーヒーメーカー、オーガニックのジャムやドリンクの並べて。離島らしい素朴だけど愛らしいセットアップがとってもキュート! 花もチューリップやハーブなどナチュラルな雰囲気なものをアレンジしました。

インビテーションMAP

▲「ハワイ・ウエディングらしく、お招きするゲストへの招待状はイラストMAPで夢いっぱいのものはいかがですか?」。ウエディングへのワクワク感がハッピー感が込められたキャッチーなインビテーション。カップルごとに地図やイラストを一から作成していきます。思い出の場所やお気に入りの場所、セレモニーを行う教会などをイラストに取り入れて。

ヴィンテージバス

▲ふたりだけではなく、ゲスト全員にもバスに乗り込んでいただいてウエディングを楽しく盛り上げて!

ガーデンパーティ

▲ガーデンでのパーティシーン。ゲスト皆で楽しい雰囲気のなかでくつろげるよう、スターのランタンをたくさん提げて遊園地のようなワクワク感を演出!

コンパスのエスコードカード

▲旅をコンセプトにしたふたりのウエディング。ゲストのために用意されたエスコードカードはコンパスで! 一人一人の名前が手書きで記されています。

マウイ島邸宅でのお支度シーン

▲マウイ島のハイクルミという邸宅でのお支度シーンのアレンジ。アンティークのシャンデリア、ラスティックな風合いの壁…。優しい色合いや柔らかな質感のフラワーを飾って。

ガーデンでのパーティセット

▲ガーデンでのパーティセット。木から提げた白のアイアンのシャンデリアにイエローのフラワーやグリーン絡ませて、ブラウンのテーブルとマッチしたコーディネイトに。木製のシンプルなテーブルのアクセントになるよう、椅子には“Just Married”と刺繍された可愛いチェアカバーを!

ガーデンでのセレモニー

▲ガーデンでのセレモニー。白の木製の扉をアーバーに見立ててガーデンにセット。度合いには愛らしいかすみ草を飾り、ヴァージンロード沿いには水色のメイソンジャーを用いてアクセントになるよう仕上げました。

モスのリングピロー

▲モスで作ったという個性的なリングピロー。ガーデン・ウエディングにもお似合い!

芝生のラウンジ

▲パーティでゲストがくつろげるよう芝生の上に作ったラウンジ。靴を脱いでリラックスして過ごせます♪

牧場ウエディング

▲牧場でのウエディング。雄大な自然とロマンティックなドレス姿の花嫁のコントラストが素敵! 馬も一緒に撮影できます。

邸宅でのガーデンパーティ

▲邸宅でのガーデンパーティでは、会場いっぱいにピンクローズを提げてデコレーションしてローズカーテンのように! ロマンティックで華やかな雰囲気に。

TeePee

▲ちっちゃなゲストに大人気のTeePeeも! 

kobayashinaokosann_medium

小林直子さん
〈profile〉 
結婚を機にハワイ移住。現地での人脈を生かしながらウエディングプロデュースのノウハウを学び「Wedding Scenes」を設立。欧米スタイルのおしゃれなウエディングプロデュースが口コミで広がり、人気プランナーとしてハワイと日本を行き来する日々。
『Instagram』のアカウントはこちら→
『』はこちら→
ブログもチェック!→
 
 
■お問い合わせ先/

from ELLE mariage

Pategop